新潟で相続・遺言のご相談はお気軽にご連絡下さい。

相続放棄を全国対応の司法書士に頼むよりも地元の事務所に依頼をした方がよい理由

相続放棄を全国対応している司法書士事務所が増加しており、
地元の事務所に依頼するのと、全国対応の事務所に依頼するのとでは、どのような違いがあるか?
という質問をいただきましたので、専門家を選ぶポイントをご紹介します。

地元の司法書士にご相談するメリット

①本当に相続放棄が必要かどうかを、きちんと相談できる!

相続放棄をするべきかいなかは、事情によって異なります。督促状がきたからといって相続放棄をしたほうがよいのかどうかは検討する必要があります。

たとえば、ご本人が借金をしていましたが、その借金には過払い金が発生しており、実際には借金ではなく、返済金を受け取ることができるため、プラスの方が多かったというご相談事例も当事務所でもございました。

本当に相続放棄をするべきかどうかを、調べてから相続放棄をしましょう。

②裁判所からの回答書は、各地の裁判所によって異なります!

相続放棄をした場合、裁判所から調査の手紙がきます。

それに対して、回答書を作成しなければなりません。
その回答書は全国で統一されては折らず、新潟市内の裁判所であっても書式が異なります。

そのため、地元の司法書士では地元の裁判所に精通しているため、どのように回答をするかを丁寧にサポートすることができます。

当事務所では、お客様に実際にお越しいただき、回答書の書き方を直接サポートすることができます。

 

地元の司法書士ならではの、丁寧なサポートをさせていただきますので、
相続放棄のご相談は、是非当事務所までご相談ください。

 


無料相続相談受付中!025-250-6056

当事務所の解決事例

ページ上部へ戻る